本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【2024年】ブログ記事作成AIライティングツール7選【無料あり】

カワタツ
カワタツ

こんにちは、カワタツです。
このようなお悩みを解決する記事を書きました!

ChatGPTをはじめ様々なAIツールが登場する中、今回はブログ記事を自動で作成するのにおすすめな、無料でも使えるAIライティングツールを7つご紹介します。

加えて、「ブログで使う画像もAIで作りたい」という人のために、AIで画像を作れるツールも2つご紹介しますね。

記事の前半では、ブログ記事作成AIツールとはどういったものなのかについて、メリット・デメリットも含め解説しつつ、記事の後半ではおすすめのAIライティングツールとAI画像作成ツールをご紹介します。

記事を読み終えることで、AIツールについて理解が深まるだけでなく、最適なAIツールを選ぶことができるようになりますよ。

ご自身の目的にあったAIツールを活用していきましょう。

すぐにオススメAIツールを知りたい人は
▼おすすめAIツールを見る
からどうぞ!

ブログ開設がまだの方は、こちらの記事を参考に開設してみてください。

プロフィール

ブログ記事作成AIツールとは

ブログ記事作成AIツールとは、AIを使ってブログ記事を自動で作成してくれるライティングツールのことです。

以下のようなことができます。

  • キーワードを決めると記事の自動生成ができる
  • タイトル、見出し、本文など複数のものを組み合わせて記事を作成する

ツールによって特徴があるので、自身の目的にあったツールを選ぶようにしましょう。

ちなみにキーワードを決めるためのキーワード選定の方法は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。

AIライティングツールのデメリット

とても便利なブログ記事を作成するAIライティングツールですが、デメリットもあります。

以下です。

ひとつずつ見ていきましょう。

個性がない

AIが作る文章は人間味に欠けることがあります。

個人のもつ特徴などが反映されにくいんです。

ライター自身の体験談などは、AIでは作成できないですよね。

現時点ではAIでその人らしさを出すのは難しいです。

手直しが必要

AIで作成した文章は手直しすることが必要になります。

なぜなら読者のニーズを満たしていない場合もあるからです。

情報が間違っている可能性もあります。

AIの作成した記事をそのまま使うのではなく、必ずチェックするようにしましょう。

カワタツ
カワタツ

AIの作成した記事を手直しするには、自身でブログ記事を書くことができる必要があります。

ブログ記事の書き方とコツをこちらの記事で解説しているので、参考にしてみてください。

仕事の減少

最後のデメリットはライターの仕事が減少する可能性があるということです。

AIがさらに進歩すれば、いままでライターに頼んでいた仕事をAIに任すということは十分に考えられます。

そのためライター自身がAIを使いこなし、それを強みにする必要があるかもしれません。

いずれにせよ、これからの時代はAIを使いこなすことが大切になるでしょう。

AIライティングツールのメリット

ブログ記事を作成できるAIライティングツールのメリットは以下です。

解説します。

記事作成時間の短縮

なんといっても最大のメリットは、記事作成時間が短くなることです。

ツールによっては、SEOに最適化した記事を作成することもできます。

SEOに強い記事を作成するには、時間がかかるので大きなメリットですよね。

ちなみにSEO対策はこちらの記事で解説しています。参考にどうぞ。

費用削減

ライターを外注している人にとっては、費用の削減になる可能性もあります。

記事を大量に簡単に作成できるようになれば、ライターに頼む必要がなくなるんですよね。

ツールの有料プランに加入しても、ライターに支払う費用よりも安く抑えることができるでしょう。

AIを上手に使いこなせば、費用削減に役立ちます。

ネタだし

AIツールは記事のネタだしにも使えます。

ブロガーにとって、記事の内容を考えるのは大変な作業ですよね。

キーワードを元に、自動でアイデアや文章を考えてくれるAIツールもあるんです。

AIツールを使えば、自分では思いつかないようなアイデアが出てくることもありますよ。

ブログ記事作成AIツールの選び方

ブログ記事作成のAIライティングツールを選ぶときは、下記のことを確認しましょう。

  • ご自身の利用する目的に適しているツールか
  • 機能や使用回数は十分か
  • AIが作成する文章の質がいいか
  • 日本語に対応しているか
  • 料金が適切か

このようなことを意識し、ご自身に合ったものを選んでください。

カワタツ
カワタツ

料金だけをみて『安かろう悪かろう』にならないように注意してくださいね。

ブログ記事作成AIツールおすすめ7選

それではブログ記事を作成するのにおすすめな、AIライティングツールをご紹介します。

ツール名プラン月額月使用回数おすすめな人
1Transcope
(トランスコープ)
Free無料4,000文字SEOに強い記事を作りたい人
Basic11,000円5万文字
Pro38,500円25万文字
Enterprice66,000円60万文字
2Creative Drive
(クリエイティブドライブ)
Free無料3記事SEOに特化した記事を作りたい人
Standard7,500円10記事
Professional18,750円30記事
Premium37,500円無制限
3BuzzTai
(バズタイ)
レギュラー3,000円最大36記事魅力的なコピーライティングを作りたい人
シルバー5,700円最大76記事
ゴールド8,630円無制限
4SAKUBUN
(サクブン)
トライアル無料10万文字/7日料金を抑えたい人
Standard9,800円無制限
Pro29,800円無制限
Enterprice無料相談無制限
5Rakurin
(ラクリン)
フリー無料約1記事記事を書く時間がない人
シルバー4,980円約10記事
ゴールド9,980円約30記事
プラチナ29,980円約100記事
6Catchy
(キャッチー)
Free無料100クレジット記事の一部やSNSに使いたい人
Starter3,000円100クレジット
5,700円200クレジット
8,100円300クレジット
Pro9,800円無制限
7らいたー君Free無料3日間のお試しWordPressに簡単に入稿したい人
Lite5,980円10記事
Standard9,800円30記事
Pro59,800円45記事
スマホの方はスライドできます。

1.Transcope(トランスコープ)

最初にご紹介するのはTranscopeです。

TranscopeはChatGPTのGPT-4を使い、競合サイトの分析結果をふまえてSEOに強い文章を作成することが可能になります。

またテキストだけでなく、URLや画像を読み込むことができるのも特徴です。

プラン月額作成可能文字数/月
Free無料4,000文字・機能制限あり
Basic11,000円50,000文字
Pro38,500円250,000文字
Enterprise66,000円600,000文字
カワタツ
カワタツ

SEOに強い記事を作りたい人におすすめです。

\無料プランあり/

2.Creative Drive(クリエイティブ ドライブ)

Creative Drive
出典:Creative Drive

つぎにご紹介するのは『Creative Drive』です。

Creative DriveはSEO特化型のAI自動記事生成ツールになります。

キーワード選定から記事の作成までを自動化することで、10分の1の時間で記事を作成することが可能です。

プラン月額作成可能記事数月
Free無料3記事
Standard7,500円10記事
Professional18,750円30記事
Premium37,500円無制限
カワタツ
カワタツ

短時間でSEOに特化した記事をつくりたい人におすすめです。

お得なクーポンあります

特別に初月半額になるお得なクーポンをご用意していただきました。

有料プラン申込の際に以下のプロモーションコードをご入力ください。

KAWATATSU

\初月半額/

Creative Driveの公式サイトを見てみる

Creative Driveのレビュー記事は下記からどうぞ。

3.BuzzTai(バズタイ)

AI ブログ 記事 作成 Buzz Tai
出典:BuzzTai

つづいてご紹介するのはBuzzTaiです。

BuzzTaiキーワードを入力するだけで、AIが自動で記事をまるごと作成してくれます。

ブログ記事だけでなく、広告や企画などさまざまな用途の文章を作成することもできるんです。

プラン月額作成可能記事数/月
レギュラー会員3,000円最大36記事
シルバー会員5,700円最大76記事
ゴールド会員8,630円無制限
年払いだと10%オフになります。
カワタツ
カワタツ

魅力的なコピーライティングを作りたい人におすすめです。

\無料体験可能!/

4.SAKUBUN(サクブン)

つづいてご紹介するのがSAKUBUN

SAKUBUN は独自のテンプレートでターゲットに適した文章を作成できます。

文字数あたりのコストが安く、ペルソナを登録できるのが特徴です。

プラン月額作成可能文字数/月
無料トライアル無料10万字/7日間
Standard9,800円無制限/GPT-4だと10万文字
Pro29,800円無制限/GPT-4だと30万文字
Enterprice無料相談無制限/GPT-4だと100万文字
カワタツ
カワタツ

料金を抑えたい人におすすめです。

\無料トライアル期間あり/

5.Rakurin(ラクリン)

5つ目にご紹介するのはRakurinになります。

Rakurinはブログ記事作成に特化したAIツールです。

ChatGPT4.0を搭載し、キーワード提案から見出し構成、本文作成まで多くのことを行うことができます。

しかもアカウントの共有が可能なので、職場や仲間で同時に使うこともできるんです。

プラン月額作成可能記事数/月
フリー無料約1記事
シルバー4,980円約10記事
ゴールド9,980円約30記事
プラチナ29,980円約100記事
カワタツ
カワタツ

記事を書く時間がない人や、収益が伸び悩んでいる人におすすめです。

\無料プランあり/

6.Catchy(キャッチー)

Catchy
出典:Catchy

6つ目はCatchy です。

Catchy はキーワードを入れるだけで、AIがキャッチコピーやテキストを作成してくれるツールです。

国内最大級のAIコピーライティングツールで多くのテレビでも取り上げられています。

シーンに合わせた文章を作成できるのが特徴です。

プラン月額クレジット数/月
Free無料10クレジット
Starter3,000円100クレジット
5,700円200クレジット
8,100円300クレジット
Pro9,800円無制限
生成する文章によってクレジット使用数が変わります。
カワタツ
カワタツ

記事の一部や、SNSの投稿に使いたい人におすすめです。

\無料プランあり/

SNSの投稿にもおすすめです。

インスタからブログに誘導して収益化する方法は、こちらの記事を参考にどうぞ。

7.らいたー君

最後にご紹介するのがらいたー君です。

らいたー君はGPT-4が搭載された、WordPress対応のAIライティングツールになります。

1クリックで約8,000文字のSEO記事を生成することが可能で、画像挿入機能があるのが特徴です。

WordPressに1クリックでコピペもできますよ。

プラン月額作成可能記事数/月
Free無料3日間のお試しプラン
Lite5,980円10記事
Standard9,800円30記事
Pro59,800円〜45記事
カワタツ
カワタツ

作成した記事をWordPressに簡単に入稿したい人におすすめです。

\無料プランあり/

WordPressの投稿ページの使い方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

ブログにおすすめAI画像作成ツール2選

つづいてブログで使う画像をAIで作成できるツールをご紹介します。

自分で画像を作ることで、ライバルとの差別化をはかることができます。

どちらも無料体験があるので、ぜひ活用してみてください。

1.Adobe Express

Adobe Express
出典:Adobe Express

Adobe Express』はAdobe社の画像を作成するツールです。

AIで画像作成できるだけでなく、テンプレートを使って画像を作ることもできます。

有料にすると使える素材が増えますが、無料でも十分使うことができますよ。

\30日間の無料体験もあります/

Adobe Expressを見てみる

2.Shutterstock.AI

Shutterstock.AI
出典:Shutterstock.AI

Shutterstock.AI』はフリー素材サイトの『Shutterstock』で使える画像作成ツールです。

名前の通りAIを使って画像を作ることができます。

テキスト入力だけで画像を作れるので、面白いですよ。

Shutterstockに登録することで使えます。

\無料トライアルあり/

Shutterstock.AIを見てみる

その他にもブログに使えるフリー素材サイトを、こちらの記事でご紹介しています。参考にどうぞ。

ブログ記事作成AIツール使用時の注意点

つづいてAIライティングツールを使用するときの注意点を3つご紹介します。

文脈がおかしいときがある

AIで作成した文章は、文脈がおかしいときがあります。

一度読んでみて、違和感がないか確認するようにしましょう。

音読すると違和感に気づきやすいので、おすすめですよ。

誤った情報のときがある

AIで作成された情報がすべて正しいとは限りません。

AIはその言葉に続くであろう、もっともらしい言葉を選んでいるだけだからなんです。

なので情報が合っているかどうかは、AIでは判断できません。

作成された文章が正しいかどうかは、人の目で確認する必要があります。

記事構成を見直す必要がある

記事構成も見直す必要があります。

合理的な構成になっていないこともあるからです。

最適な記事構成になっているか、きちんと確認するようにしましょう。

記事構成の作成方法をこちらの記事で解説しているので、参考にしてみてください。

さらに今なら、無料メルマガにご登録いただくと『記事構成テンプレート』をプレゼント中です。

メルマガ登録はこちらからどうぞ。

\不満足なら1秒で解約できます/

メルマガに無料登録する

ブログ記事作成AIツールのよくある質問

最後にAIライティングツールに関して、よくある質問をご紹介します。

ひとつずつ回答します。

無料でも使えるの?

今回ご紹介したものは無料プランがあるものや、無料体験できるものばかりです。

回数が少なかったり、機能が制限されていますが一度使ってみてください。

使うことでご自身に合ったものが見つかりますよ。

ツール使用に必要なものは何?

ツールを使うだけならインターネット環境があれば使用可能です。

ただブログ運営をするのであれば、WordPressブログの開設が必要だったり、その他のツールも必要になることもあります。

ブログ運営におすすめなツールはこちらの記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

スマホでも使えるの?

ほとんどのAIライティングツールがスマホからでも使えます。

ですが使い勝手はパソコンのほうがいいです。

可能であればパソコンを用意することをオススメします。

ちなみにWordPressブログもスマホで開設可能です。

スマホで開設してみたい人はこちらの記事を参考にどうぞ。

まとめ:ブログ記事作成AIツール

今回はブログ記事を作成するのにオススメなAIライティングツールのご紹介でした。

今回ご紹介した7つのツールを再度ご紹介します。

ツール名プラン月額月使用回数おすすめな人
1Transcope
(トランスコープ)
Free無料4,000文字SEOに強い記事を作りたい人
Basic11,000円5万文字
Pro38,500円25万文字
Enterprice66,000円60万文字
2Creative Drive
(クリエイティブドライブ)
Free無料3記事SEOに特化した記事を作りたい人
Standard7,500円10記事
Professional18,750円30記事
Premium37,500円無制限
3BuzzTai
(バズタイ)
レギュラー3,000円最大36記事魅力的なコピーライティングを作りたい人
シルバー5,700円最大76記事
ゴールド8,630円無制限
4SAKUBUN
(サクブン)
トライアル無料10万文字/7日料金を抑えたい人
Standard9,800円無制限
Pro29,800円無制限
Enterprice無料相談無制限
5Rakurin
(ラクリン)
フリー無料約1記事記事を書く時間がない人
シルバー4,980円約10記事
ゴールド9,980円約30記事
プラチナ29,980円約100記事
6Catchy
(キャッチー)
Free無料100クレジット記事の一部やSNSに使いたい人
Starter3,000円100クレジット
5,700円200クレジット
8,100円300クレジット
Pro9,800円無制限
7らいたー君Free無料3日間のお試しWordPressに簡単に入稿したい人
Lite5,980円10記事
Standard9,800円30記事
Pro59,800円45記事
スマホの方はスライドできます。

AIライティングツールを使うことで、記事作成の効率があがります。

AIを恐れるのではなく、上手に使って質の高い記事作成に役立ててください。

AIライティングツールの料金を、セルフバックで稼ぐのもおすすめですよ。

セルフバックについてはこちらの記事を参考にどうぞ。

ChatGPTを使ってブログ記事を作成してみたい方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです。

無料メルマガで発信中

ブログ運営に役立つ情報を無料メルマガで発信しています。

今メルマガにご登録いただくと、記事構成テンプレートをプレゼント。

\不満足なら1秒で解約できます/

メルマガに無料登録する

\始め方から稼ぐ方法まで解説/

  • この記事を書いた人
カワタツ

カワタツ

ブロガー。ブラック労働→副業ブログ→フリーランス。以前は会社に縛られた生活をしていましたが、今ではブログのおかげで自由に生きてます。

-書き方
-,