本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ChatGPTを活用してブログのリライトをする方法と注意点3つ

今回はChatGPTを活用したブログのリライト方法を具体例を交えながら解説します。

実際にぼくが使っている方法なので、参考になるはずです。

記事の前半では『リライトにChatGPTを活用するメリットとコツ』を解説しつつ、記事の後半では『リライトの方法と注意点』を解説します。

この記事を読み終えChatGPTをブログのリライトに活用することで、リライトの効率がUPしますよ。

今すぐChatGPTを活用したリライトの方法を知りたい方は
▼ChatGPTを活用したリライト方法を読む
からどうぞ。

ChatGPTを活用した記事の書き方は、こちらの記事で解説しています。

プロフィール

ブログのリライトとは?

ブログのリライトとは

ブログのリライトとは、一度投稿した記事の内容を見直して、読者が読みやすいように書き換えることです。

投稿したブログ記事があまり読まれないことってありますよね?

そういう時に、リライトをして読者にとってより価値のある記事に修正するんです。

カワタツ
カワタツ

ブログ運営においてリライトは大切な作業になります。

リライトについては、こちらの記事でも詳しく解説しているので、参考にどうぞ。

ブログをリライトする目的

ブログをリライトする目的

リライトをする目的は下記の3つです。

  • 検索結果の上位表示
  • 情報を新しくする
  • 誘導先への遷移率を上げる

リライトの目的がはっきりしていないと、適切なリライトができません。

リライトをする際は、何のためのリライトなのかを意識して行いましょう。

ChatGPTを活用したブログリライトのメリット3つ

ChatGPTを活用したブログリライトのメリット

つづいてブログのリライトにChatGPTを活用することのメリットを3つご紹介します。

1.リライト時間の短縮

ChatGPTを活用することで、リライトの時間を短縮することが可能です。

本来リライトには、それなりの時間を要します。

情報のリサーチや記事をどのように書き換えればいいのかを考える必要があるからです。

しかしChatGPTを上手に活用することで、大幅に手間を省くことができます。

2.新たなアイデアの創造

ChatGPTを活用することで、思いもよらなかったアイデアを得ることもあります。

ChatGPTには様々な情報が読み込まれているからですね。

カワタツ
カワタツ

ぼく自身、ChatGPTを活用していて新しいアイデアをもらうことがよくあります。

新しいアイデアを得たい時に、ChatGPTは便利ですよ。

3.記事の質の向上

ChatGPTを上手に活用すれば、記事の質を向上させることもできます。

表現のバリエーションが多いんです。

既存の記事の言い回しを変えることも簡単にできます。

また、新しい視点から書き換えることも可能なので、自分では思いもよらなかった文章を書くことも可能です。

ChatGPTを活用したブログリライトのコツ3つ

ChatGPTを活用したブログリライトのコツ

ChatGPTをブログのリライトに活用するにはコツがあります。

ここでは主に重要な3つをご紹介します。

1.文章を分割する

ChatGPTに記事を読み込ませるときは、文章を分割しましょう。

あまりに文字数が多いと、読み込めずエラーになることがあるからです。

見出しごとにリライトするのがやりやすいですよ。

あまりに長い文章は分割するようにしてみてください。

2.リライト部分を明示する

リライト部分を明示するようにしましょう。

ChatGPTが理解しやすいためです。

たとえばリライトしてほしい文章を【 】や『 』で囲んであげると間違いを防げます。

ChatGPTへ指示するときは、気をつけてみてください。

3.具体的に指示をする

最後のコツは具体的に指示をすることです。

指示があいまいだと、思ったような返答を得られないことがあります。

「別の例えに変えてください」など、できるだけ具体的に指示しましょう。

カワタツ
カワタツ

リライトの精度を上げるには、どのように指示をするかが大事です。

ChatGPTを活用したブログリライトの方法5つ

ChatGPTを活用したブログリライトの方法

それではChatGPTを活用したブログのリライト方法を見ていきましょう。

下記5つを解説します。

カワタツ
カワタツ

以下の解説で使われている『プロンプト』とはChatGPTへの命令文のことです。

1.ブログ記事を要約するプロンプト

ChatGPTを使うと文章を要約することができます。

文章が複雑で分かりづらいときに有効です。

具体的なプロンプトが以下になります。

次の文章を100文字程度に要約してください。

********************

(この部分にリライトしたい文章を記載)

ChatGPTの生成した結果が以下です。

ChatGPTの要約
ChatGPTの要約

文字数などの条件を指定することで、より求めているものに近づきますよ。

2.ターゲットに合わせた言葉に変更するプロンプト

記事の内容をターゲットに合わせて変えてみましょう。

たとえば、ブログ初心者に向けて書きたいなら以下のようなプロンプトになります。

次の文章をブログ初心者にも分かりやすい文章にしてください。

********************

(この部分にリライトしたい文章を記載)

すると下記のように生成されました。

ChatGPTでターゲットに合わせた文章
ChatGPTでブログ初心者向けにリライトした文章

「小学生にも分かるように」などいろいろ試してみてください。

3.ブログ記事の校正をするプロンプト

ChatGPTで文章の校正をすることもできます。

下記がプロンプトの例です。

次の文章を校正してください。

********************

(この部分にリライトしたい文章を記載)

以下の部分を修正してくれています。

ChatGPTの校正
ChatGPTによる校正

誤字脱字をきちんと修正してくれています。

カワタツ
カワタツ

ちなみに修正するところがないと、そのまま出力されることもありますよ。

4.記事に挿入する図の案を考えるプロンプト

ChatGPTでは記事の内容に合わせた図のアイデアも出してくれます。

以下のようなプロンプトを使います。

次のブログ記事に挿入する図のアイデアを出してください。

********************

(この部分にブログ記事を記載する)

すると下記のようにアイデアを出してくれます。

ChatGPTによる図のアイデア
ChatGPTによる図のアイデア

ブログ記事は図や画像を使うことで、読みやすくなります。

図を使えるところは積極的に使いましょう。

カワタツ
カワタツ

ChatGPT有料版の『DALL・E3』を使えば、直接イラストを生成することも可能です。

ちなみにブログに使う画像を探すのにおすすめなサイトをこちらの記事でご紹介しています。画像を使いたいときは参考にしてみてください。

5.ブログ記事のタイトル案を考えるプロンプト

リライトにはタイトルを変えることも有効です。

たとえば以下のプロンプトで、ChatGPTにタイトル案を考えてもらいましょう。

以下のブログ記事のタイトルをもっと読みたくなるものに変更したいです。

「 リライトしたい記事のタイトル 」

タイトル案を5つ考えてください。

条件は下記です。

・含めたいキーワード

・文字数

・ターゲットなど

以下が実際の結果です。

ChatGPTのタイトル案
ChatGPTのタイトル案

生成された案を参考にしながら、よりよいタイトルを考えてみてください。

カワタツ
カワタツ

いくつかの案を組み合わせるのもいいですね。

タイトルの付け方の詳しい解説は、こちらの記事を参考にしてみてください。

タイトルにはキーワードを入れましょう。キーワードの入れ方はこちらの記事で解説しているので参考にどうぞ。

ChatGPTを活用したブログリライトの注意点3つ

ChatGPTを活用したブログリライトの注意点3つ

ここからはChatGPTでリライトをする際の注意点を3つご紹介します。

ひとつずつ見ていきましょう。

1.間違いがある

ChatGPTが生成した文章には間違いがあることがあります。

以下のような原因からです。

  • 学習データが存在しない
  • 学習データに誤りがある
  • 生成する過程で関連性のない情報が組み合わされる

たとえば「AIについて学ぶのに、おすすめの日本語の本を教えてください。」と聞いた答えが以下です。

ChatGPTの間違い
ChatGPTの間違い

上記3冊はいずれも存在しないか、もしくは存在しても著者の名前が間違っています。

ChatGPTが生成した文書を鵜呑みにせず、間違いがないか確認するようにしましょう。

2.機械的な文章

ChatGPTが生成した文章は機械的になることもあります。

特に自分らしさを出すことは難しいです。

なので、体験談を加えたりして自分らしく修正する必要があります。

カワタツ
カワタツ

あなたにしか書けない記事を目指しましょう。

3.何度も指示を出す

ChatGPTには何度も指示を出しましょう。

何度も指示を出すことで、より求めていた文章に近づきます。

条件を追加したり、修正内容を記載してみてください。

最初の答えが納得できないときは、何度も指示をだしましょう。

ChatGPTを活用したブログリライトのよくある質問4つ

よくある質問

最後にChatGPTを活用したブログのリライトに関して、よくある質問に答えます。

1.リライトした後はどうするの?

リライトした後は効果を検証します。

リライトの目的によって、下記を確認しましょう。

  • 検索上位表示のためのリライト
    検索順位の変動をチェック
  • 誘導先への遷移率向上のためのリライト
    それぞれのページのPV数や滞在時間などの変化をチェック

検索順位のチェックにはRank Trackerがおすすめです。

登録したキーワードの検索順位を一覧で確認できるので便利ですよ。

SEOに本気で取り組みたい方は、ぜひ導入してみてください。

\サイト改善の最強ツール/

Rank Trackerの使い方や導入方法は、こちらの記事を参考にどうぞ。

PV数や滞在時間はGoogleアナリティクスで確認できます。

Googleアナリティクスの設定方法は、下記をご覧ください。

2.ChatGPT活用のブログで稼げるの?

ChatGPTを活用したブログでも稼ぐことは可能です。

実際にぼくもChatGPTを活用していますが、収益化できています。

ですが、ただChatGPTでブログ記事を書いたらいいわけではありません。

詳しくは下記の記事で解説しています。ぜひご覧ください。

3.ChatGPT活用におすすめの本は?

ChatGPT活用におすすめの本は下記の2冊です。

具体的に事例が書かれているので、分かりやすいですよ。

4.ChatGPT以外にもリライトに役立つAIツールは何?

ChatGPT以外にもリライトに使えるAIツールはあります。

おすすめなのはTranscopeです。

ChatGPTのGPT-4が使われていて、SEOに強いブログ記事を作成することができます。

リライトだけでなく、新しい記事を作成することもできますよ。

無料版もあるので、一度つかってみてください。

\無料プランあり/

その他にもおすすめのAIライティングツールを下記の記事でご紹介しています。

まとめ:ChatGPTを活用したブログリライトの方法

まとめ

今回はChatGPTを活用したブログのリライト方法の解説でした。

コツをおさらいします。

ChatGPTはアイデア出しのツールとして活用することで、より効果を発揮します。

ChatGPTが出力した結果をそのまま使うのではなく、自分らしく修正してみてください。

ChatGPTなどのAIツールを上手に活用して、効率よくブログ運営をしていきましょう。

最後に、ChatGPTの登場でブログがオワコンじゃないかと不安な人もいるはず。

こちらの記事でオワコンじゃない理由を解説しているので、ぜひ読んでみてください。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです。

無料メルマガで発信中

ブログ運営に役立つ情報を無料メルマガで発信しています。

今メルマガにご登録いただくと、記事構成テンプレートをプレゼント。

\不満足なら1秒で解約できます/

メルマガに無料登録する

記事構成の作成方法は、こちらの記事を参考にどうぞ。

  • この記事を書いた人
カワタツ

カワタツ

ブロガー。ブラック労働→副業ブログ→フリーランス。以前は会社に縛られた生活をしていましたが、今ではブログのおかげで自由に生きてます。

-PV数の増やし方
-,