本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【大学生向け】ブログの始め方と稼ぐ方法を徹底解説【注意点もあり】

カワタツ
カワタツ

こんにちは、カワタツです。
このようなお悩みを解決する記事を書きました!

実はブログを始めてから後悔したがあります。

それは「大学生のうちから始めておけばよかった」ということ。

もし今から大学生に戻れるなら、間違いなくブログをしていますね。

そこで今回は、大学生におすすめなブログの始め方から、稼ぐ方法までを下記の順で解説します。

この記事を読み終えることで、『ブログの始め方と稼ぐ方法』が理解できるだけでなく、『大学生がブログに取り組むメリット』も分かりますよ。

ブログを始めようか悩んでいる大学生の役に立つ内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

社会人の方はこちらの記事を参考にどうぞ。

プロフィール

大学生のブログの始め方2種類

ブログを始めようと思うと、まずは下記2つのうち、どちらで始めるかを決めなければなりません。

目的によってどちらがいいのか変わってくるので、それぞれ解説します。

稼ぐならWordPress

ブログで稼ぐことが目的ならWordPressで開設しましょう。

なぜなら下記のような理由から、WordPressは稼ぐことに適しているからです。

  • 広告を自由に貼れる
  • カスタマイズ性が高い
  • SEOで有利
  • サービス終了のリスクがない

ブログで稼いでいる人の多くは、WordPressを使っています

カワタツ
カワタツ

本記事では、WordPressでのブログの始め方をご紹介します。

稼がないなら無料ブログ

稼ぐことが目的でなければ無料ブログサービスが適しています。

無料で手軽に始めるこができるからです。

有名な無料ブログサービスをいくつかご紹介します。

収益化を目指さず、趣味としてのブログであればこれらを活用するといいでしょう。

興味のある方は、下記の記事も参考にしてみてください。

大学生がブログで稼ぐ仕組み3つ

つづいてブログで稼ぐことができる仕組みについて解説します。

ブログで収益を得る方法は、主に下記3つです。

それぞれ解説します。

1.アフィリエイト広告

ひとつめはアフィリエイト広告です。

アフィリエイトはブログで商品やサービスを紹介し、読者が購入すると報酬を得られる仕組みになっています。

下記のようなイメージですね。

アフィリエイト 仕組み
アフィリエイトの仕組み

ASPとはアフィリエイト広告を紹介しているサイトで、ブロガーはASPに登録することで広告をブログに貼ることができるようになります。

ちなみに定番ASPは下記です。

登録は無料でできます。

カワタツ
カワタツ

ブログで稼ぐなら、まずはアフィリエイトから始めるのが定番ですし、おすすめです。

アフィリエイト広告の具体例

たとえば格安SIMをおすすめしているサイトを運営していて、記事に下記のようなリンクを貼ったとします。

『格安SIMはahamo がおすすめです。』

上記のリンクから申し込みがあると、ぼくに報酬が入るという仕組みがアフィリエイトになります。

アフィリエイトの仕組みを詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

2.アドセンス広告

Google AdSense
出典:Google AdSense

2つ目はアドセンス広告です。

Googleが提供している、Googleアドセンスが有名ですね。

アドセンス広告は広告がクリックされることで、報酬を得られる仕組みになっています。

記事を読んでいると、記事と関係のない広告が記事の途中やサイドに表示されていることがないですか?

それがアドセンス広告になります。

読者の興味に合わせて、自動で広告を表示してくれるんです。

アフィリエイト広告よりも成果発生条件はかんたんですが、1件あたりの報酬が数十円〜数百円と低いので稼ぐには相当なアクセス数が必要になります。

カワタツ
カワタツ

雑記ブログならアドセンス広告もありですが、おすすめは特化ブログでアフィリエイト広告です。

雑記ブログと特化ブログについては、下記で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

3.自社商品

3つ目は自社商品です。

ブログで自社商品を売るなら、実際のモノよりも情報を売るほうが在庫をかかえなくていいのでおすすめです。

たとえば、英語が得意な人なら『英語の学習方法』のノウハウを10,000円とかで販売するイメージですね。

ブログの非公開記事を利用したり、BrainTipsなどを利用するとかんたんに販売することができますよ。

自社商品はアフィリエイト広告などより利益率が高いのが特徴ですが、作成するのにそれなりの労力がかかります。

カワタツ
カワタツ

最初はアフィリエイトをしながら、アクセスが集まるようになれば自社商品も販売することで、より多くの収入を得ることも可能になります。

稼ぐ仕組みの詳しい解説を下記でもしているので、興味のある方はどうぞ。

大学生が稼ぐブログを始めるのに必要なもの5つ

つぎに稼ぐためのブログを始めるのに必要なものを5つご紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

カワタツ
カワタツ

ちなみに、レンタルサーバーと独自ドメイン、WordPressはつぎに解説する『ブログの始め方』で取得方法を説明しています。

1.インターネット回線

ブログ記事を公開したり分析するのにはインターネット環境が必要になります。

スマホのテザリングでも可能ですが、安定した通信速度を確保するには固定回線のほうがおすすめです。

速度が遅いと作業効率が下がるので、高速で安定した環境を整えましょう。

インターネット環境のない方は、準備が必要です。

2.パソコン

つづいてパソコンも用意しておきましょう。

スマホでも書くことはできるのですが、作業効率を考えるとパソコンの方がおすすめです。

ちなみにブログを書くだけなら、性能は高くなくても大丈夫。

カフェなどで作業するなら、ノートパソコンがいいですよ。

→パソコンを見てみる

カワタツ
カワタツ

ちなみに、ブログの開設自体はスマホでも可能です。

3.レンタルサーバー

ブログのデータを保存するためのサーバーを借りることができるのが、レンタルサーバーです。

費用はだいたい月に1,000円前後になります。

おすすめは、ぼくも使っているエックスサーバー

国内シェアNo.1のレンタルサーバーなので、安心です。

4.独自ドメイン

ドメインとはサイトのURLの一部のこと。

当ブログなら『kawatatsuya.com』の部分です。

家でたとえると、サーバーが土地ならドメインは住所のようなものになります。

レンタルサーバーによっては無料で取得できますよ。

5.WordPress

WordPressはブログをつくるためのソフトウェアです。

WordPress自体は無料で使うことができます。

ただし使用するのにレンタルサーバーを借りたり、ドメインを取得する必要があるので、WordPressが有料ブログと言われているんです。

また後ほど解説しますが、WordPressテーマというブログのテンプレートも必要になるんですが、これに必要な費用が1万〜2万円ほどになります。

以上がブログを始めるのに最低限必要なものです。

カワタツ
カワタツ

「WordPressテーマ代が払えない」って方は、セルフバックがおすすめです。

セルフバックの方法は下記をご覧ください。

大学生が稼ぐブログの始め方5ステップ

ここからはブログの始め方を5ステップで解説します。

1.WordPressブログを開設

ブログで稼ぐにはWordPressでブログを開設しましょう。

理由は前述のとおりで、収益化に適しているからですね。

WordPressブログの開設方法は、下記で詳しく画像で解説しているので参考にしてみてください。

スマホの方はこちらからどうぞ。

2.WordPressテーマを設定

ブログを開設したら、WordPressテーマを設定します。

WordPressテーマはブログのテンプレートで、初心者でもかんたんにブログのデザインを整えることができるんです。

無料のテーマもあるのですが、下記の理由から最初から有料のテーマを使うことをおすすめします。

  • デザインが洗練されている
  • SEO対策がされている
  • 途中で無料から変更すると手間がかかる

おすすめは、ぼくも使っている『AFFINGER6』。

デザイン性、機能性、SEO対策と全てのバランスが優れているんです。

テーマ選びに迷ったら『AFFINGER6』を選んでおけば間違いないですよ。

\「稼ぐ」に特化したテーマ!/

AFFINGERのレビュー記事を読みたい方は、下記をどうぞ。

その他おすすめのWordPressテーマは下記でご紹介しているので、参考にしてみてください。

3.ASPに登録

ASPはアフィリエイト広告を紹介しているサイトです。

ASPによって紹介できる広告が違うので、複数登録しておきましょう。

定番は下記5社です。

無料で登録できますよ。

その他おすすめのASPを下記でご紹介しているので、合わせてどうぞ。

4.WordPressの初期設定

WordPressの初期設定も済ましておきましょう。

記事を書き出してからだと、面倒になっちゃいます。

やっておきたい初期設定を、下記の記事でまとめたので参考にしてみてください。

カワタツ
カワタツ

一気にやれば1〜2時間くらいで終わるはずです。

WordPressのセキュリティ対策もそれほど難しくないので、忘れないうちにやっておきましょう。

5.ツールを導入

余裕があればブログ運営に役立つツールも導入しておきたいところ。

ツールを導入することで、ブログ作成や記事執筆、画像編集、SEO対策などに役立ちます。

おすすめツールは下記です。

  • Canva
    画像編集ツール

Rank Trackerの導入方法と使い方はこちらをご覧ください。

その他にもおすすめのツールを下記でご紹介しているので、合わせてご確認ください。

大学生がブログで稼ぐための手順5つ

つづいてブログで稼ぐための手順を5つに分けて、ご紹介します。

1.ジャンルを決定

まずはブログで発信するジャンルを決めます。

ブログで稼げるかどうかは、ジャンルで決まると言っても過言じゃありません。

稼げないジャンルを選ぶと、稼ぎにくいので気をつけてください。

おすすめの決め方は、まず稼げるジャンルを洗い出すこと。

その中から、あなたの得意なジャンルや興味のあるジャンルを選びましょう。

稼げるジャンルの特徴としては下記があります。

  • 市場が大きい
  • 個人ブロガーで稼いでいる人がいる
  • 案件の申し込みハードルが低い
  • 報酬単価が5,000円以上

下記で稼げるジャンルをご紹介しているので、参考にどうぞ。

ちなみに大学生におすすめなジャンルについては、のちほどご紹介しますね。

2.キーワード選定

ジャンルが決まれば、キーワード選定をします。

キーワード選定とは、読者が検索するキーワードを予測すること。

たとえば仮想通貨ブログをするなら、『仮想通貨 口座開設』などですね。

このキーワードを洗い出し、キーワードを元に記事を書きます。

そうすることで、読者に読まれる記事を書くことができるんです。

カワタツ
カワタツ

読者が検索しないキーワードで記事を書いても、だれも読んでくれないです。

詳しいやり方は、下記の記事をご覧ください。

3.SEOの理解

つづいてSEOについても理解しておきましょう。

SEOとはGoogle検索などで、検索上位に表示させるための対策のことです。

ブログは検索上位に表示されないと、なかなか読んでもらえません。

実際に検索エンジンを使ったときに、検索順位の低い記事まで読むことってあまりないですよね。

なので、ブログで稼ぐにはSEOについての勉強はしておきましょう。

カワタツ
カワタツ

キーワード選定をして、キーワードを元に記事を書くのもSEO対策のひとつなんですね。

下記2冊がSEOの基礎を学ぶのにおすすめですよ。

こちらの記事も合わせてどうぞ。

4.ライティングの勉強

記事を書く前にライティングの基礎も学んでおきましょう。

いきなり記事を書こうにも、どう書いていいのか分からないはずです。

書き方を学んでおくと、結果的に効率よく記事を書くことができます。

下記2冊は読んでおいて、損はないですよ。

こちらの記事も、ぜひ参考にしてみてください。

カワタツ
カワタツ

ちなみにセールスライティングとは、商品を売るための文章術のことです。

5.記事を書く

書き方を学んだら、どんどん記事を書いていきましょう。

記事を書かないことには、稼ぐことはできません。

また、書くことで文章も上達しますよ。

まずは100記事目指して、書いてみてください。

WordPressの使い方が分からない方は、下記を参考にどうぞ。

ブログ記事のテンプレートを下記でご紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

アフィリエイト広告の貼り方は、こちらです。

大学生がブログで稼ぐためのコツ5つ

ここからはブログで稼ぐためのコツを5つご紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

1.継続する

1つ目のコツは、継続すること。

というのも、ブログで収益を得るには時間がかかるからです。

早くても半年〜1年はかかると思っておいてください。

最初の数カ月は結果がでなくても、諦めずに続けることが大事になります。

カワタツ
カワタツ

焦らず気長にコツコツ続けましょう。

ブログ継続のコツは下記を参考にどうぞ。

2.SNSの活用

SNSを活用することも有効です。

SNS経由でもブログへのアクセスが見込めるからですね。

なかなか検索上位がとれなくても、SNS経由で収益を上げている人も多くいます。

SNSで発信するときは、ブログと同じジャンルで発信するようにしましょう。

下記もぜひご確認ください。

インスタを活用したい人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

3.独自性をだす

独自性をだすことは重要です。

独自性のある記事はSEOでの評価も上がる要因になりますし、他の記事との差別化にもなります。

オリジナルの画像を作成したり、体験談を書くことで独自性をだすことができますよ。

カワタツ
カワタツ

あなたにしか書けない記事を書くようにしましょう。

4.自己流でしない

独自性をだすことは重要なのですが、自己流ではなかなか稼げません。

成功しているブログから、学ぶようにしましょう。

特に検索上位の記事からは多くのことを学ぶことができます。

  • 記事構成
  • 紹介している商品
  • 狙っているキーワード
  • 何を解決しようとしているか

上記のようなことを参考にしつつ、体験談などを加え独自性のある記事を書いてみてください。

カワタツ
カワタツ

ブログ運営について学びたい場合は、当サイトの記事を参考にしてみてください。

ちなみにブログをおしゃれにする方法は、こちらを参考にどうぞ。

5.読者の悩みを解決する

稼ぐコツの最後は、読者の悩みを解決することです。

ブログは読者の悩みを解決することで、報酬を得ることができます。

たとえばここでいきなり、ダイエット食品を紹介しても購入しようとは思わないですよね。

なかなか痩せないと悩んでいる人がいて、その悩みを解決する方法としてダイエット食品を紹介するから購入するんです。

ブログを書くときは、読者の悩みを解決するという意識を忘れないようにしましょう。

カワタツ
カワタツ

だれか一人に向けて書くと、悩みを解決する記事を書きやすいですよ。

下記の記事も参考になるはずです。

大学生におすすめなブログネタ3つ

大学生におすすめなブログネタ・ジャンルを3つご紹介します。

ジャンルが決まらないときの、参考にしてみてください。

1.節約系

1つ目は節約系です。

節約系のいいところは、自分自身が節約をすることで、お金が貯まりやすくなることですね。

たとえば格安SIMを比較する記事を書いたりなど、様々な節約術を記事にすることができます。

節約もできて、記事も書けるのでおすすめですよ。

2.バイト系

バイト系もおすすめです。

大学生ならではの実体験を交えながら、バイトに関する情報を発信することができます。

求人サイトやバイト募集のアフィリエイトなど、いろいろ紹介できる案件もありますよ。

大学生向けに発信するのもいいですね。

3.大学生活系

最後は大学生活系です。

リアルな大学生だからこそ、信頼できる情報を発信できます。

一人暮らしに役立つ商品を紹介したりできますね。

楽天Amazonの商品もアフィリエイトできるので、けっこう何でも紹介できますよ。

カワタツ
カワタツ

もちろん得意な分野があれば、それについて発信してOKです。

大学生でブログを始めとけばと後悔した理由9つ

つづいて、ぼくが「大学生のうちにブログを始めておけばよかった」と、後悔している理由を9つご紹介します。

ブログを始めようか迷っている人のヒントになると思うので、ぜひ読んでみてください。

1.時間がある

1つ目は大学生は時間があるということです。

「授業にバイトに忙しいですよ!」と思うかも。

ですが正直、社会人のほうがよっぽど忙しいです。

大学生は春休みや夏休みも長いですし。

時間がある大学生のうちから、ブログを始めていればよかったと後悔しています。

2.時間がかかる

ブログで稼ぐのには時間がかかることも、大学生のうちに始めておけばよかったと思う理由です。

会社員をしながら、副業でブログを書くのは思ってる以上にしんどいですよ

しかも最初の半年〜1年は稼げてもいないのに。

大学生のうちに1年〜2年かけてでもコツコツ書いて、収益化までできていればよかったなと思います。

3.人脈が広がる

ブログを始めることで、SNSなどを通して人脈が広がります。

ブログを始めなければ、出会うこともなかったような人とも繋がることができるんです。

大人になって感じましたが、出会う人によって人生変わります。

ビジネス系の発信をしている人は勉強している人が多く、刺激を受けることだらけです。

できるだけ早く出会えていれば、また違う人生だっただろうなと思います。

4.初期費用が安い

ブログは他のビジネスと比べて、初期費用が安いです。

つまりお金のない大学生でも始めやすいということ。

実際にぼくが支払った初期費用は下記。

項目費用
WordPress無料
レンタルサーバー
エックスサーバー
10,560円/年
独自ドメイン
エックスサーバー
無料
WordPressテーマ
AFFINGER6
14,800円/買い切り

その後の運営費もレンタルサーバー代の月に1,000円前後です。

カワタツ
カワタツ

大学生のころの自分に、「服ばかり買ってないでブログしろ」って言いたいです(笑)。

初期費用については、下記で詳しく解説しているので興味のある方はどうぞ。

5.さまざまなスキルが身につく

ブログで稼ぐには、下記のようなスキルが必要になります。

  • ライティングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • 分析力

などなど。

つまり、ブログで実践しながらスキルを身につけることができるんです。

スキルは一生物ですし、別の仕事にも役立てることができるので、早いうちに身に着けておいたほうがいいですよ。

6.就職活動で有利になる

また、身につけたスキルが就職活動で役立つこともあります。

文章力が面接で役立ったり、ブログをポートフォリオにしてWebマーケの会社に就職もできるかもしれません。

ブログを通じて得たスキルや実績は、就職活動でのアピールポイントになりますよ。

7.自己成長につながる

ブログ運営は自己成長につながります。

目標設定や課題解決、成功体験などさまざまなことを経験できるんです。

自分自身のビジネスですから、バイトとは違う達成感を味わうことができますよ。

カワタツ
カワタツ

稼げるようになれば、自信にもなります。

目標設定のコツは下記をご覧ください。

8.稼ぐ力が身につく

ブログで稼ぐことができれば、稼ぐ力が身につくんです。

会社員は自分の時間を売っているだけなので、収入の限界があります。

ですが稼ぐ力をつけ、自分で稼ぐことができるようになれば、より多くの収入を得ることも可能なんです。

ぼくは稼ぐ力がないと悩んでいたので、もっと早くブログに出会いたかったと思っています。

9.資産になる

最後はブログは資産になるということです。

アクセスを集めることができるブログに成長すれば、寝ている間にも収益が発生します。

大学生のうちからブログを育てることができていれば、社会人になってからもお金の面で相当楽になりますよ。

カワタツ
カワタツ

ただし完全に放置していると、アクセスは減っていくので注意しましょう。

ブログを書くメリットを、下記でも解説しているので合わせてどうぞ。

大学生がブログを始める際の注意点7つ

つづいて大学生がブログを始める際の注意点を7つご紹介します。

それぞれ説明します。

1.法律違反をしない

ブログを運営するうえで気をつけたい法律は下記です。

知らないでは済まされないので、しっかり確認しておきましょう。

薬機法

薬機法は医薬品や医療機器、化粧品などの品質、有効性、安全性を確保するための法律です。

アフィリエイトでこれらの製品を紹介する際は、薬機法の定める広告規制を守らなければなりません。

具体的には下記のような表現は避ける必要があります。

  • 効果や効能を誇大に表現する
  • 医学的根拠のない表現をする
  • 体験談をあたかも一般的な効果のように表現する

詳しくは下記をご確認ください。

→医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律

著作権法

著作権法は、著作物の創作、利用などを規律する法律です。

アフィリエイトで他人の著作物を利用する際は、著作権法のルールを守らなければなりません。

具体的には以下のような行為はしないようにしましょう。

  • 許可なく他人の画像や文章を複製・改変する
  • 許可なく他人の画像や文章を公開する

画像を使いたいときは、フリー素材を紹介しているサイトで探すようにしましょう。

下記でご紹介しているので、参考にどうぞ。

景品表示法

景品表示法は、消費者を誤認させるような広告を禁止しています。

誇大広告や虚偽広告などはしてはいけません。

また令和5年10月1日から広告であることを隠す行為の『ステルスマーケティング』が景品表示法違反となりました。

これによりアフィリエイト広告を貼ってある記事などには、広告であることを表示する必要があります。

表示例

  • 広告
  • PR
  • プロモーション
  • アフィリエイト広告を利用しています

などなど。

表示箇所

  • 読者が認識しやすい位置
  • 読者が認識しやすい大きさ
  • 読者が認識しやすい文字の色合い

ステマ規制について詳しくは、下記の消費者庁のサイトで説明されています。

→令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。

景品表示法は下記をご確認ください。

→不当景品類及び不当表示防止法

プライバシーの侵害

他人の私生活の様子を許可なく公開することは、プライバシーの侵害になります。

写真を使う場合は、他人が写っていないものを使うようにしましょう。

うっかりということがないように、写真を撮影するときは気をつけるようにしてください。

名誉毀損

他人の社会的評価を不当におとしめるような行為は、名誉毀損になります。

特定の人の悪口などは絶対にしてはいけません。

SNSで誹謗中傷している人の加担をするのも、やめておきましょう。

2.誹謗中傷に備える

情報発信をしていると、誹謗中傷されるリスクがあります。

どんなに素晴らしい人でも、影響力があれば必ず誹謗中傷されるんです。

なのであまり気にせず、「影響力がついてきた証拠」だと捉えるように心構えておきましょう。

とはいえ、実際に誹謗中傷されると傷つくものです。

ブロックやミュートなどして、できるだけ誹謗中傷が目に入らないようにすることも大事です。

3.怪しい勧誘は無視する

情報発信をしていると、怪しい勧誘があることもあります。

下記のような甘い言葉で、高額商材を売りつける人もいるんです。

  • 楽に稼げる
  • 必ず稼げる
  • 1ヶ月で100万円稼げる

このような甘い話はありません。

儲け話には飛びつかないようにしましょう。

カワタツ
カワタツ

もちろん高額商材すべてが、詐欺なわけではありません。ですが判断がつかないなら無視するのが一番です。

4.学業をおろそかにしない

ブログを書くことに時間をとられすぎて、学業がおろそかにならないように気をつけましょう。

ブログのせいで留年などしたら本末転倒です。

ブログ作業をする時間を決めたほうが、かえって集中できて効率がよかったりしますよ。

ブログをする時間を決めることで、継続もしやすくなります。

5.情報発信には責任を持つ

情報発信には責任を持つようにしましょう。

誤った情報は読者の信頼を失うことに繋がります。

なにより、読者に迷惑をかけることにもなりますよね。

読者にとったら、あなたがプロだろうが素人だろうが関係ありません。

カワタツ
カワタツ

責任を持って、正しい情報を届けるように努めましょう。

6.稼いでも人にお金は貸さない

自由に使えるお金が増えると、お金の使い方が雑になりがちです。

その中でも特に注意したいのが、人にお金を貸さないということ。

社会人になってからですが、ぼくはお金を貸したけど返ってこないということを幾度となく経験し、今では「人にお金は貸さない」と心に決めています。

そもそもお金を借りるような人が、お金に余裕ができて返せるようになるなんて稀でしょう。

もしお金を貸すなら、返ってこないものと思っておいたほうがいいですよ。

7.お金について勉強しておく

また、お金の勉強も早いうちからしておいてほうがいいですよ。

ブログで稼ぐことができても、お金のことを勉強していないと無駄遣いで無くなりかねないからです。

多くの大人がお金の勉強を若いうちにしておけばよかったと後悔しているので、今のうちからしておきましょう。

下記の2冊がおすすめなので、ぜひ読んでみてください。

お金の大学

お金の大学』はお金に関する知識を『貯める』『稼ぐ』『増やす』『守る』『使う』に分類し、それぞれの力を高めるための具体的な方法が解説されています。

お金に関する知識がまったくない人でも、分かりやすく読みすすめられる内容ですよ。

お金のお守り本

上記は税理士の大河内先生が書いた、お金に関する本です。

タイトルが長いので通称『お金のお守り本』と著者の大河内先生は呼んでいますね。

お金に関する知識をマンガで分かりやすく解説していて、基本的な知識から投資の知識まで幅広く学ぶことができますよ。

大学生のブログの始め方に関するよくある質問5つ

最後に大学生のブログの始め方に関するよくある質問に回答します。

質問は下記5つ。

1.大学生でも稼げるの?

大学生でもブログで稼ぐことは可能です。

実際に大学生で稼いでいる人もいます。

ただし、ブログは誰でも簡単に始められますが、簡単に稼げるわけではないので勘違いしないようにしましょう。

ブログで稼ぐには継続と努力が必要です。

カワタツ
カワタツ

正しい努力を続ければ、大学生でも十分稼げますよ。

まずは5万円を目指して取り組んでみてください。

2.実名・顔出しは必要?

ブログは実名・顔出しはしなくてもOKです。

実名・顔出しなしで稼いでいるブロガーも多くいますよ。

ぼくもそうですし、最近は実名で顔出ししている人のほうが少ない印象ですね。

匿名で始められるのもブログのメリットです。

とはいえ匿名・実名それぞれにメリットはあります。下記の記事で解説しているので、興味のある方はどうぞ。

3.何記事書けば稼げるの?

何記事書けば稼げるかはブログのジャンルやSNSでの発信にもよるので、はっきりとは言えません。

ですがよっぽどSNSから流入がある場合じゃなければ、10記事とかでは難しいでしょうね。

まずは100記事を目安に取り組んでみてください。

カワタツ
カワタツ

ただし質の低い記事を100記事書いてもダメなので、渾身の1記事を積み上げましょう。

書くネタが思いつかないときは、こちらの記事を参考にしてみてください。

4.ブログはどれくらい稼げるの?

下記はNPO法人アフィリエイトマーケティング協会が調査した、月のアフィリエイト収益のデータです。

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2023
出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2023

収入がない人が26.8%で約4人に1人は収益化できていないことが分かります。

また、10万円以上稼いでいる人も約4人に1人の26.1%ですね。

ちなみに下記はアフィリエイト収益と開始してからの年数を表したデータです。

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2023
出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2023

このデータを見ると、収入のない人の68.6%が開始して1年未満の人になります。

これら2つのデータをまとめると、収入のない人の多くは始めたばかりの人で、1年以上続けている人の多くは収入を得ることができていることが分かります。

下記でより詳しく解説しているので、興味のある方はどうぞ。

5.ブログで稼いだら税金を払うの?

ブログで一定の金額を稼いだら、確定申告をし納税をしなければいけません。

税理士ではないので詳しい説明は控えておきますが、下記の本が分かりやすいのでぜひ読んでおくことをオススメします。

確定申告のやり方や、節税のことなどをマンガで分かりやすく解説しています。

副業やフリーランスで収入を得る人は、必ず読んでおくべき一冊ですよ。

まとめ:大学生のブログの始め方と稼ぐ方法

今回は大学生のブログの始め方と稼ぐ方法について解説しました。

始め方をおさらいします。

大学生のうちからブログを始めることは多くのメリットがあります。

ぼくのように後悔しないように、迷っているならぜひ始めてみてください。

人生最後の日に「もっと挑戦しておけばよかった」と後悔する人が多いみたいです。

後悔のない人生を送れるよう挑戦してみましょう。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです。

無料メルマガで発信中

ブログ運営に役立つ情報を無料メルマガで発信しています。

今メルマガにご登録いただくと、記事構成テンプレートをプレゼント。

\不満足なら1秒で解約できます/

メルマガに無料登録する

記事構成の作成方法は、こちらの記事を参考にどうぞ。

  • この記事を書いた人
カワタツ

カワタツ

ブロガー。ブラック労働→副業ブログ→フリーランス。以前は会社に縛られた生活をしていましたが、今ではブログのおかげで自由に生きてます。

-始め方
-, ,