本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ブログの集客方法と失敗しないコツ8選【おすすめツールも紹介】

カワタツ
カワタツ

こんにちは、カワタツです。
このようなお悩みを解決する記事を書きました!

「ブログが全然読まれない......。」

このようにお悩みじゃありませんか?

ブログの集客にはコツがあります。

今回はぼくが実践し効果のあった、ブログ集客のコツをご紹介します。

記事の前半に集客の前にすることをご紹介し、ブログの集客方法やコツを解説しつつ、記事の後半で集客できない理由やおすすめツール、おすすめ本をご紹介しますね。

記事を読み終えることで、ブログの集客方法やコツを理解でき、より多くの人にブログ記事を読んでもらえるようになりますよ。

今すぐブログの集客方法を知りたい方は
▼ブログの集客方法を読む
からどうぞ。

ブログ集客のコツを先に知りたい方は
▼ブログ集客のコツを読む
からどうぞ。

プロフィール

ブログ集客とは

ブログ集客とは

ブログ集客とはターゲットにしている読者のアクセスを増やすことです。

ターゲットにしている読者が多く訪れてくれれば、その分収益も上がりやすくなります。

お店にお客さんを集めるのと同じですね。

ただ、ターゲットとしていない人を集めても収益につながりにくいので、どのような人を集めるのかが重要になります。

ブログ集客の前にすべきこと3つ

ブログ集客の前にすべきこと3つ

まずはブログで集客する前に下記の3つをしておきましょう。

1.WordPressブログの開設

ブログで集客をするなら、有料ブログと無料ブログのどちらがいいのか悩むかもしれません。

結論、長期的にブログ運営をするなら有料ブログ(WordPress)がおすすめ。

無料ブログだとサービス内でのアクセスを集めることは可能ですが、検索エンジンからの流入を増やすにはWordPressが最適だからです。

カワタツ
カワタツ

無料ブログだとサービス停止などのリスクもあります。

ブログを長期的に運用し、収益化を目指すのであればWordPressでブログを開設しましょう。

WordPressブログの開設方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

2.ブログのデザインを整える

ブログを開設したら、ブログのデザインを整えましょう。

デザインがあまり整っていないと、読者の離脱につながるからです。

とはいえ、最初から完璧にする必要はなく、読者に「ちゃんとしたブログだな」と思われる程度で大丈夫。

カワタツ
カワタツ

WordPressテーマを導入すれば、簡単にデザインを整えることができますよ。

テーマ選びに迷ったら、ぼくも使っているAFFINGER6がSEO対策から機能性、デザイン性まですべてのバランスが優れていておすすめです。

\「稼ぐ」に特化したテーマ!/

こちらの記事でAFFINGERのレビューをしているので、参考にどうぞ。

おすすめのWordPressテーマはこちらの記事にまとめてあるので、参考にしてみてください。

3.ブログのジャンルを決める

ブログのジャンル選びも重要です。

ジャンルによっては下記のようなことがあります。

  • ニッチすぎるジャンル:そもそも読者が少ない
  • 人気のジャンル:競合が強すぎて、なかなか読んでもらえない

とはいえジャンルは何度でも変更していいので、とりあえず決めることも大切です。

ジャンル選びの方法は下記の記事を参考にしてみてください。

ブログの集客方法おすすめ3選

ブログの集客方法おすすめ3選

ブログの集客方法は主に下記の3つになります。

ひとつずつ解説します。

1.検索エンジン(SEO)

検索エンジンからの集客は、ブログのメインの集客です。

ブログが検索の上位に表示されるようになれば、アクセスが自然と集まります。

ぼくも記事が検索上位に表示されるようになって、アクセスが増えました。

SEOはブログ運営で必須なので、しっかり行いましょう。

カワタツ
カワタツ

検索上位に表示させる対策のことをSEOといいます。

SEOについては、こちらの記事も読んでみてください。

2.SNS

XやInstagram、YouTubeなどのSNSもブログ集客の大切な方法です。

特にブログを始めたばかりのころは、SEOでの流入は見込めないので、積極的にSNSも活用しましょう。

SNSで発信するときはブログと同じジャンルの内容がおすすめです。

カワタツ
カワタツ

同じ属性の読者が集まり、ブログへの流入もしやすくなりますよ。

Google検索をする人の減少など、SEOだけでは集客が難しくなっているので、SNSもぜひ活用してください。

SNSを活用すべき理由をこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

ブログとインスタをかけ合わせる方法を、下記の記事で解説しているので、参考にどうぞ。

3.広告

3つ目の方法は、広告です。

広告を出稿すると、多くの人の目に触れることが期待できます。

具体的には、『Google広告』や『各種SNSの広告』です。

SEOやSNSとは違い、費用が必要になります。

カワタツ
カワタツ

個人ブロガーがメインに使うことはあまりない集客方法ですが、覚えておいて損はないですよ。

ブログ集客のコツおすすめ8選

ブログ集客のコツおすすめ8選

ブログ集客のコツを8つご紹介します。

ひとつずつ取り入れてみてください。

1.キーワード選定をする

ブログ記事を書くときは、1つの記事に対して狙うキーワードを1つ決めます。

理由は下記です。

  • 読者の悩みを想定しやすい
  • 複数のキーワードを入れると読みづらい

それぞれのキーワードに対して、検索上位を狙えるように記事を書いていきましょう。

キーワード選定の方法は下記の記事をご覧ください。

2.想定読者を設定する

記事を書くときは想定読者を設定しましょう。

読者を設定することで、記事の内容が明確になります。

想定読者は『過去の自分』や『実在する知人』などがおすすめです。

カワタツ
カワタツ

だれかひとりに向けて書くつもりで、記事を書いてみてください。

3.読者の悩みを解決する

ブログ記事は読者の悩みを解決できる内容にしましょう。

読者の悩みには『顕在ニーズ』と『潜在ニーズ』があります。

顕在ニーズと潜在ニーズ

潜在ニーズまで満たす記事を書くことで、読者の滞在時間が長くなり、SEOで有利になりやすいんです。

SEOで有利になれば、検索上位に表示されやすくなり少しずつアクセスも増えてきますよ。

読者の悩みを解決する記事の書き方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

4.読みたくなるタイトルをつける

記事のタイトルも重要な要素になります。

タイトルによって記事が読まれるかどうか決まるからです。

おすすめのパターンをいくつかご紹介します。

  • 方法提示:〇〇する方法
  • 質問:〇〇とは?
  • 問題提起:〇〇していませんか?
  • 秘密公開:〇〇する理由
  • 販売条件提示:無料
  • 対比:メリット、デメリット

つい読みたくなるようなタイトルを意識してみてください。

カワタツ
カワタツ

タイトルにキーワードは必ずいれるようにしましょう。

キーワードの入れ方はこちらの記事を参考にしてみてください。

タイトルを付けるコツは、こちらの記事を参考にどうぞ。

5.スマホ表示を意識する

ブログをパソコンで書く人が多いと思いますが、スマホでの見え方も意識するようにしましょう。

なぜなら多くの人がスマホで読んでいるからです。

下記を意識してみてください。

  • 結論を最初に書く
  • 1分を短くする
  • 改行を多くする
  • 1スクロール1見出し

記事を書いたら、必ずスマホでもチェックするようにしましょう。

6.回遊率を高める

読者にサイト内のいろいろな記事を読んでもらえるような、回遊率の高いサイトを目指しましょう。

回遊率が高いと滞在時間が長くなり、SEOでも有利になりやすいです。

関連性の高い記事を作り、内部リンクを設置することで回遊率を高めることができます。

カワタツ
カワタツ

ジャンルを絞ることで、自然と関連性の高い記事が増えることになりますよ。

7.E-E-A-Tを高める

E-E-A-TとはGoogleが提唱している評価基準で、下記の頭文字をとったことばになります。

  • E=Experience(経験)
  • E=Expertise(専門性)
  • A=Authoritativeness(権威性)
  • T=Trustworthiness(信頼性)

これらを高めることで検索上位に表示されやすくなるんです。

E-E-A-Tを高めるには、ひとつのジャンルに絞った特化ブログがおすすめ。

特化ブログでコツコツ記事を書きつづけると、自然とE-E-A-Tも高まりやすくなります。

特化ブログについてはこちらの記事で解説しているので、興味のあるかたは読んでみてください。

ブログを継続するコツを下記の記事でご紹介しています。参考にどうぞ。

8.被リンク獲得

外部サイトに自サイトのリンクを貼ってもらうことを被リンクといいます。

被リンクを獲得することで、リンクからの流入を見込めるうえに、SEOでも有利になるとされているんです。

ただし被リンクはなんでも良いわけではなく、関連のあるサイトである必要があります。

たとえばブログについて発信しているのであれば、レンタルサーバーのサイトなどですね。

カワタツ
カワタツ

とはいえ、被リンクはかんたんに獲得できるわけではないので、まずは良質な記事の作成を心がけましょう。

お問い合わせフォームへの掲載依頼から被リンクにつながることもあるので、設置していない方は下記の記事からどうぞ。

ブログ集客できない原因6選

ブログ集客できない原因6選

ここからはブログ集客ができない原因を6つご紹介します。

ひとつずつ見ていきましょう。

1.ブログを始めたばかり

ブログを始めたばかりの頃はアクセスがなくて当たり前です。

最初は検索エンジンの評価も低く、検索上位に表示されることもほとんどありません。

検索上位に表示されるには、少なくとも3ヶ月はかかると思っておきましょう。

最初は記事が読まれなくても気にせず、良質な記事を増やすことに集中してください。

2.リライトしていない

記事の手直しをすることをリライトといいます。

検索順位の低い記事はリライトするようにしましょう。

リライトすることで、検索上位にくることもあります。

タイトルを変えてみたり、記事の加筆修正をしてみましょう。

カワタツ
カワタツ

何ヶ月も検索順位の変動がない記事はリライトしてみてください。

リライトの方法はこちらの記事をご覧ください。

検索順位を上げる方法は、こちらの記事も参考にどうぞ。

3.押し売り感が強い

記事の内容が押し売り感が強くなっていると、読者が離脱する原因になりえます。

商品を購入したい読者ばかりじゃないからです。

購入するつもりがないのに、売り込まれると引いてしまいますよね。

ただ、購入するつもりの読者のために商品リンクは設置したいところ。

押し売り感のない程度に商品紹介を心がけましょう。

下記の記事でアフィリエイト広告を貼るコツを解説しているので、参考にしてみてください。

4.ジャンル選びに失敗

集客がうまくいかない原因はジャンル選びに失敗しているからかもしれません。

下記のようなジャンルは避けたほうが無難です。

  • 競合が強いジャンル:検索上位に表示させるのが難しい
  • 市場が小さいジャンル:そもそも読む人が少なすぎる
  • YMYLジャンル:専門家じゃないと上位表示されにくい

YMYL領域とは『Your Money or Your Life』の略で、読者の経済や健康に影響を与える領域のことです。

具体的には下記。

  • 金融:投資、保険、税金など
  • 健康:薬、医療、病気など
  • 食事・運動:栄養、フィットネス、美容など

これらのジャンルは専門性のあるサイトでないと、上位表示が難しいので避けるようにしましょう。

ジャンル選びに失敗している場合は、ジャンル変更も検討してみてください。

5.導線設計があまい

ブログでは集客記事から収益記事への導線が大事になります。

集客記事でいくら集客できても収益記事への導線ができていないと、収益を上げることができないからです。

  • 集客記事:読者を集めるための記事
  • 収益記事:商品を購入してもらうための記事

集客記事で読者を集めて、収益記事に誘導するイメージですね。

集客記事から収益記事へ自然と内部リンクでつなげるように記事を作成していきましょう。

6.デザインにこだわりすぎ

最低限のデザインは必要ですが、こだわりだすとキリがありません。

いくらデザインにこだわっても、集客できないことには意味がないですよね。

最初はAFFINGER6などのWordPressテーマを導入して、ある程度デザインを整えたら記事の作成を優先しましょう。

ブログ集客におすすめなツール6選

ブログ集客にオススメなツール

ブログの集客に役立つツールを6つご紹介します。

ぜひ導入してみてください。

1.Rank Tracker

Rank Tracker
出典:Rank Tracker

Rank Trackerは検索順位チェックツールです。

登録したキーワードの検索順位を一覧で確認できるので、SEO対策に必須のツールになります。

検索順位を確認してリライトに役立てましょう。

\サイト改善の最強ツール/

Rank Trackerの使い方や導入方法はこちらの記事で解説しています。

2.Transcope

TranscopeはAIライティングツールです。

ChatGPTのGPT-4を使い、競合サイトの分析結果をふまえてSEOに強い文章を作成することが可能になります。

しかも記事を作成できるだけでなく、キーワード選定もできるんです。

AIを活用することで、ブログ運営の効率をUPさせることができますよ。

\無料プランあり/

SEOに強いAIライティングツールならトランスコープ

おすすめのAIツールはこちらの記事でもご紹介しているので、興味のある方はどうぞ。

3.ラッコキーワード

ラッコキーワードは無料でサジェストキーワードを調べることができるツールです。

サジェストキーワードとは、検索キーワードと一緒に検索されるキーワードのこと。

たとえば『ブログ』なら『ブログ 始め方』や『ブログ 収益化』などです。

サジェストキーワードを調べるには必須のツールになります。

しかも有料登録すると、検索ボリューム数まで調べることができますよ。

\無料で使えます/

ラッコキーワードを使ってみる

4.Googleキーワードプランナー

キーワードプランナーは検索キーワードの検索ボリューム数を調べることができるツールです。

無料で使用することができるのですが、無料だと検索ボリューム数が『100〜1,000』や『1万〜10万』などとざっくりした数字しか確認できません。

細かい数字を確認するには、少額でもいいのでGoogle広告を出稿する必要があります。

5.Googleアナリティクス

ブログツールおすすめGoogle Analytics
出典:Googleアナリティクス

GoogleアナリティクスはGoogleが無料で提供している、ブログ内での読者の動きを分析できるツールです。

たとえば下記のようなことが分析できます。

  • 記事がどれくらい表示されているか
  • どれくらいの人がブログに訪れているか
  • 記事が読まれている時間
  • どの地域の人に読まれているか
  • どのように記事にたどり着いたか

上記を分析することで、アクセス数を増やすことや収益化につながります。

Googleアナリティクスの設定方法は、下記の記事を参考にしてみてください。

6.Googleサーチコンソール

GoogleサーチコンソールもGoogleが無料で提供しているツールです。

Google検索での掲載順位を改善するのに役立てることができます。

たとえば下記です。

  • 記事がインデックスされているかの確認
  • 記事のインデックス登録のリクエスト
  • 記事の表示回数やクリック数の確認
  • サイトマップの登録
  • どのような検索キーワードからの流入か
  • エラーページの確認

サイトマップの登録方法は下記の記事を参考にどうぞ。

Googleサーチコンソールの設定方法は、こちらの記事をご覧ください。

ブログ集客を学べるおすすめ本4冊

ブログ集客を学べるおすすめ本4冊

最後にブログの集客を学べるおすすめの本を4冊ご紹介します。

1.沈黙のWebマーケティング

Webマーケティングの基礎を学ぶには、うってつけの1冊になります。

検索上位に表示させるための方法や、SNS運用まで学ぶことができます。

マンガ形式で読みやすいですよ。

2.沈黙のWebライティング

沈黙のWebマーケティングと同じシリーズの本です。

SEOの視点でどのような文章を書けばいいのかを解説しています。

こちらもマンガ形式で読みやすいです。

本で学びつつ、こちらの記事も読んでいただけると理解が深まると思うので、参考にどうぞ。

3.10年つかえるSEOの基本

SEOの本質を学ぶことができる本です。

時代の変化とともに使えなくなるテクニックではなく、本質を学ぶことができるのでオススメです。

短めの本なので、サクッと読めますよ。

4.現場のプロから学ぶ  SEO技術バイブル

SEOの基本を学ぶことができます。

具体的な事例など初心者にも分かりやすい内容になっています。

SEOの基本を一通り学ぶのにおすすめです。

その他にもブログ運営に役立つおすすめ本を下記の記事でご紹介しています。興味のある方はどうぞ。

まとめ:ブログ集客方法

まとめ

今回はブログの集客方法とコツに加えて、おすすめツールと本をご紹介しました。

集客方法をおさらいします。

ブログ集客のコツはこちら。

ブログ集客も良質な記事があってこそです。

集客方法が理解できたら、どんどん記事を書いていきましょう。

WordPressの記事の作成方法はこちらを参考にしてみてください。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば幸いです。

無料メルマガで発信中

ブログ運営に役立つ情報を無料メルマガで発信しています。

今メルマガにご登録いただくと、記事構成テンプレートをプレゼント。

\不満足なら1秒で解約できます/

メルマガに無料登録する

\始め方から稼ぐ方法まで解説/

  • この記事を書いた人
カワタツ

カワタツ

ブロガー。ブラック労働→副業ブログ→フリーランス。以前は会社に縛られた生活をしていましたが、今ではブログのおかげで自由に生きてます。

-PV数の増やし方
-